My wife who is always calm suddenly got “crazy angry” to me. この文章、なにか変?

英語

こんにちは。ダチョウです!

一瞬で読める英文法確認!

今回は関係代名詞についてです。

.

.

さっそくですが、この文章なにが変か分かりますか?

My wife who is always calm suddenly got “crazy angry” to me.

(いつも冷静な妻が、いきなりキレよったで)という訳です。

.

.

まず、主語はMy wife。全体文の中の動詞はgotです。

My wife suddenly got “crazy angry” to me.この文章が1番伝えたい部分であり、(who is always calm)は前にある単語My wifeを修飾するための関係代名詞を用いた修飾語です。

いきなり妻がブチギレました。でもね、(妻はいつも冷静で全然怒らないのですよ)と夫は伝えているのです。

.

.

.

肝心なのはここからです。

関係代名詞には、制限用法と非制限用法があります。制限用法とは、前にある不特定なものを表す単語(先行詞)を一つに制限(限定)する用法です。非制限用法とは、関係詞が先行詞を説明する用法です。

例えば、I have a brother who is fat.

(私はふくよかな体型の弟が一人います)

.

これは、制限用法です。

who is fatは先行詞のa brotherを修飾して、他のものとは区別をし「太った弟」というように弟を特定なものに限定しています。この場合、聞き手は「弟が太っていること」を知ることができますが、話し手に何人の兄弟がいるのかを知ることはできません。

.

.

一方、非制限用法ではこのように書きます。

I have a brother, who is fat.

訳は同じなのですが、間にコンマを置くことによって2つの文に分かれます。前文で、兄弟は一人だ!と言ってから、「その弟はふくよかなのよ」と弟に関する補足説明を加えているのです。

.

.

ではでは、My wife who is always calm suddenly got “crazy angry” to me.

これは、制限用法か非制限用法

どちらでしょうか?

.

.

.

先行詞と関係詞の間にコンマが置かれていないので制限用法です。なので、先行詞であるMy wifeは不特定なものとみなされてしまいます。

妻というのは、一人だけですよね?不特定存在していては非常に困ります。泥沼です。なので、この場合はMy wifeの後ろにコンマを置いて一度区切る必要があるのです。

その後に関係詞whoを置いて妻の説明をするのが正しいです。→非制限用法です。妻はそもそも一人しかいないので、制限(限定)される必要がなく、非制限用法が用いられるのです。

制限される必要がないもの=非制限用法です!

なので、正しくは

My wife, who is always calm, suddenly got “crazy angry” to me.です!

あ、一夫多妻制の国では制限用法でも 通用するかもしれませんが^^;💦

ちなみに、Tokyo, Osakaなど一つしかない固有名詞の場合や、すでに制限されている所有格(my, his, their)やthisなどが先行詞に来る場合も同じく非制限用法を用いることを覚えておいてください^^

.

.

.

以上、一瞬で読める英文法確認でした!

タイトルとURLをコピーしました