【英語NEWS】超高速輸送手段ハイパーループとは?初の有人試験を実施

英語

こんにちは。ダチョウです!

『5分で読める、海外ニュース』です。

子<br>ダチョウ

ダチョウ

高速輸送手段ハイパーループが、初の有人試験を実施したで。

元記事は、BBC “Virgin Hyperloop pod transport tests first passenger journey, 9 November 2020” より

本記事のポイント

・真空チューブ列車の初の有人試験が実施。
・実現するには、まだまだ課題がある。

高速輸送手段とは?

Virgin Hyperloop has trialled its first ever journey with passengers, in the desert of Nevada. The futuristic transport concept involves pods inside vacuum tubes carrying passengers at high speeds.

CNN 9 November 2020
英訳

ヴァージン・ハイパーループは、ネバタ州の砂漠で、乗客を載せた初の試運転を実施した。次世代の輸送コンセプトには、乗客を乗せて真空管内を高速で移動するポッドが関わっている。

 高速輸送を可能にする技術は、真空チューブと磁気浮上(magnetic levatation : maglev)です。チューブ内を真空状態にして空気抵抗と摩擦力をなくし、さらに磁力によって車両を浮上させることで高速移動を実現させます。車両の時速は、1,000km以上に及びます。新幹線の約3倍で、通常の電車の約10倍の速度です。

 ハイパーループは、2013年にテスラ社のCEOであるイーロン・マスク氏が公表した構想です。

 ヴァージン・ハイパーループは、2017年にハイパーループ・ワンにヴァージン社が出資することで誕生しました。ちなみに、ヴァージン社とは、リチャード・ブランソンがイギリスに設立した多国籍企業、およびコングロマリットです。

単語まとめ
・trial:〜を試みる
・first ever:空前の
・futuristic:未来派的な、奇抜な
・involve:〜を含む、関連する
・pod:(宇宙船の切り離し可能な)小型船
・vacuum tube:真空管

ハイパーループの課題は?

Critics have pointed out that Hyperloop travel systems would involve the considerable undertaking of both getting planning permission and then constructing vast networks of tubes for every travel path.

CNN 9 November 2020
英訳

批評家は、ハイパーループの移動システムは、計画許可の取得に加え、あらゆる旅行経路をつなぐ広大な真空チューブネットワークの構築という2つの重要な保証をクリアする必要がある、と指摘する。

単語まとめ
・point out:〜を指摘する
・considerable:重要な
・undertaking:保証
・permission:許可
・vast:広大な
ダチョウ<br>先生
ダチョウ
先生

建設には巨額のコストが必要だが、実現されれば人々の暮らしが変わるぞ。エジプトと南アフリカの間にハイパーループができたらええなぁ。

タイトルとURLをコピーしました