【英語NEWS】PayPalが仮想通貨事業に参入 法定デジタル通貨は中国が世界をリード?日本は?

英語

こんにちは。ダチョウです!

『5分で読める、海外ニュース』です。

子<br>ダチョウ

ダチョウ

デジタル通貨は今後どうなっていくんや。

本記事のポイント

・PayPalが仮想通貨の売買を開始。
・法定デジタル通貨は中国が世界をリード。
・日本銀行はデジタル通貨の発行予定なし。

PayPalが暗号資産を取引開始?

PayPal has entered the cryptocurrency market, announcing that its customers will be able to buy and sell Bitcoin and other virtual currencies using their PayPal accounts.

BBC 22 October 2020
英訳

PayPalは、暗号通貨市場に参入し、PayPalの利用者は、自身のアカウントでビットコインやその他の仮想通貨を売買できるようになると公表した。

 PayPalは、1998年にアメリカで設立されました。創業者は、現在、電気自動車(テスラ)や宇宙開発(スペースX)などを手がけているイーロン・マスク氏です。PayPalのサービスは、電子メールアカウントを利用して、売り手と買い手をつなぐ決済システムです。双方間で口座やクレジットカードの支払い情報をやり取りする必要がない安全なサービスとして、世界中で利用されています。

 暗号通貨(暗号資産・仮想通貨)とは、法定通貨とは異なる電子的な決済手段です。暗号理論を用いて管理されています。銀行等を仲介せずに財産的価値をやり取りすることができる一方で、国や中央銀行による価値の裏付けがないため、価格が大きく変動するリスクがあります。

 PayPalが売買する予定の仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュの4銘柄です。ちなみに、仮想通貨には、リップル、イーサリアムクラシック、モナコインなどもあります。

 PayPalが仮想通貨市場に参入したことによって、仮想通貨がデジタル資産であるとの認識が高まります。また、法定通貨のデジタル化に拍車がかかります。

 PayPalにおける仮想通貨の利用者は、その通貨の価格上昇からの利益を期待しているため、仮想通貨が決済手段として普及する可能性は低いかもしれません。また、PayPalで購入した仮想通貨のみを自身のアカウントに保有できるのであって、他のアカウントやPayPal外には送金できないというのがデメリットになるかもしれません。

単語まとめ
・crypto:暗号
・announce:〜を公表する
・virtual:仮想の

法定通貨のデジタル化は?

China’s central bank has made steady advances in its goal of launching the world’s first major sovereign digital currency. If the project succeeds, a digital yuan could eliminate the need for both physical cash and online payment services like PayPal.

DW 5. 10. 2020
英訳

中国の中央銀行は、世界に先駆けてソブリンデジタル通貨を発行するという目標を着実に進めてきた。もしこの計画が成功すれば、デジタル人民元は、物理的な通貨とPayPalのようなオンライン決済サービスの両方の必要性を失わせるだろう。

 ソブリンデジタル通貨とは、国の信用をもとに発行される電子通貨のことです。現在普及している小銭や紙幣が電子化された法定通貨です。今月中旬、中国政府は、デジタル通貨導入の実験としてデジタル人民元を市民に配布しました。

中央銀行が発行する法定デジタル通貨の普及によって排除される決済サービスは、PayPalの他に、WeChat(テンセント)やAlipay(アリババ)なども該当します。これまで世界の金融市場は、アメリカのドルが支配的でした。しかし、中国のデジタル通貨システムが実現されると、デジタル人民元が米ドルに取って代わる可能性がなきにしもあらずです。

単語まとめ
・central bank:中央銀行
・steady:着実に
・launch:〜を開始する
・sovereignソブリン債
・digital currency:デジタル通貨
・eliminate:〜を排除する

日本でのデジタル通貨の普及は?

The BOJ assumes that private financial institutions will take an intermediary function for a CBDC that may be issued by the Japanese central bank, and that the digital currency will be used widely by general consumers, companies and others.

the japan times Oct 10, 2020
英訳

民間金融機関が、日本の中央銀行によって発行された中央銀行デジタル通貨の仲介機能を受け持つことで、デジタル通貨が一般消費者、企業、そしてその他の利用者に幅広く使用されることを日本銀行は想定している。

BOJ(Bank of Japan):日本銀行は、物価や通貨を管理している日本の中央銀行です。
CBDC(central bank digital currency):中央銀行デジタル通貨とは、中央銀行が発行する法定通貨のことです。

単語まとめ
・assume:〜と想定する
・institution:機関
・intermediary:仲介
・issue:発行する
ダチョウ<br>先生
ダチョウ
先生

日本銀行によると、現段階では、日本でデジタル法定通貨が発行される予定はないとのことだ。

タイトルとURLをコピーしました