【英語NEWS】新たに6ヶ月間の給料を保障?大量失業を防げるか

英語

こんにちは。ダチョウです!

『5分で読める、海外ニュース』です。

子<br>ダチョウ

ダチョウ

イギリスのリシ・スナック財務大臣が、新たな就労制度を公表したで。

元記事は、BBC “Sunak defends emergency jobs scheme, 24 September, 2020” より

本記事のポイント

・6ヶ月間通常給料の77%を支給。
・受給資格は、通常労働時間の1/3働くこと。

新たな給付制度?

The scheme, set to replace furlough, will see the government top up the pay of people unable to work full time. Mr Sunak said he hoped the plan would “benefit large numbers”, but he could not say what job is “viable or not”. It will begin on 1 November and last for six months.

24 September, 2020
英訳

休暇制度に取って代わる今回の就労制度では、政府がフルタイムで働くことができない人々の賃金を補充することを目的にしている。財務大臣のスナック氏は、今回の計画が、「多大な利益」をもたらしてくれることを望んでいると述べた。しかし、彼はどのような仕事に対してこの計画が「実行可能かどうか」には言及しなかった。この制度は、11月1日から始まり、6ヶ月間有効である。

単語まとめ
・scheme:制度
・replace:〜に取って代わる
・furlough:休暇
・top up:〜を一杯に満たす
・benefit:恩恵をもたらす
・viable:実現可能な
・last:続く

受給の条件は?

Employers will pay for the hours actually worked. And then the government and the employer will between them cover two-thirds of the lost wages. But only staff who can work at least a third of their normal hours will be eligible for the scheme.

24 September, 2020
英訳

まず、雇用主は、被雇用者が実際に働いた時間に賃金を支払う。次に、政府と雇用主が、被雇用者の失われた賃金の2/3をそれぞれ受け持つ。しかし、通常の労働時間の少なくとも1/3以上の時間を実際に働くことができる被雇用者のみが、今回の制度の受給対象である。

 失われた賃金とは、次の通りです。被雇用者の通常の労働時間が、8時間だとします。しかし、実際に働いた時間は、3時間。その場合、政府と雇用主が、被雇用者が実際に働くはずだった残りの5時間の2/3、つまり3時間20分の賃金を負担します。

単語まとめ
・cover:範囲が〜に及ぶ
・two thirds of:2/3
・be eligible for:〜の資格を得る
ダチョウ<br>先生
ダチョウ
先生

日本もそろそろ新しい対策を。

タイトルとURLをコピーしました