【英語NEWS】投資の神様バフェットが90歳に ビルゲイツからの贈り物は?

英語

こんにちは。ダチョウです!

『5分で読める、海外ニュース』です。

子<br>ダチョウ

ダチョウ

投資家ウォーレン・バフェット氏は、2020年8月30日で90歳。マイクロソフトの創設者ビル・ゲイツ氏が、彼の誕生日プレゼントに素敵な手作りケーキの動画を贈ったで。ええな。

元記事は、CNN “Bill Gates offered a hilarious gift to Warren Buffett on his 90th birthday, August 31, 2020” より

本記事のポイント

・バフェットは、コーラやオレオが大好き。
・ゲイツとバフェットは、仲良し。
・2人は、慈善活動に精力的。

バフェットはデザート中毒?

 ゲイツ氏は、オレオをふんだんに使ったケーキをバフェット氏に贈りました(動画で)。なぜオレオなのでしょうか。

Buffett is a notorious dessert-a-holic, known for chugging a half dozen cans of Coke every day (Buffett is a big Coca-Cola Investor). His company, Berkshire Hathaway, also owns See’s Candies.

CNN August 31, 2020
英訳

バフェットは、毎日半ダースのコーラを飲み干すことで知られているほど悪名高いデザート中毒者である(バフェットは、コカ・コーラ社の大株主である)。ちなみに、彼の会社であるバークシャー・ハサウェイは、シーズ・キャンディーズを所有している。

I remember one of the first times he stayed at our house and he opened up a package of Oreos to eat for breakfast. Our kids immediately demanded they have some too.

CNN August 31, 2020
英訳

私は、バフェットが初めて私の家に滞在した日のことを覚えている。彼は、朝食をとるために、オレオが入った袋を開封した。私の子ども達は、即座に同じものを欲しがった。

 ちなみに、オレオは、モンデリーズ・インターナショナルの子会社であるナビスコが販売する商品です。モンデリーズは、2012年に、クラフトフーズ・グループの国際市場部門として誕生した会社です。さらに付け加えると、クラフトフーズは、2015年に、バークシャー・ハサウェイらによって、ハインツと合併し、現在はクラフト・ハインツ・カンパニーです。バフェットは、この会社の筆頭株主でもあります。

単語まとめ
・notorious:悪名高い
・-holic:〜中毒
・ known for:〜として知られた
・chug:ぽっぽっという音
・own:〜を所有する

・immediately:即座に

ゲイツとバフェットは親友?

 ゲイツ氏とバフェット氏の初めての出会いは、1991年7月5日にまで遡ることができます。ゲイツの母が、当時のマイクロソフトのCEOをゲイツ邸に招いた際に、バフェットも招待しました。そのことについてゲイツは、始めのうちはあまり乗り気ではありませんでした。しかし、

Buffett peppered him with smart questions about Microsoft’s future that Gates said he never before encountered (how Microsoft could expect to compete with IBM and what skillsets and pricing Microsoft expected to excel at).

CNN August 31, 2020
英訳

バフェットは、マイクロソフトの将来像について、ゲイツが今まで出くわしたことのない賢明な質問を投げかけた(マイクロソフトが、IBMとの競合をどのように期待できるのか、また、マイクロソフトが、知能や技能、及び価格面において、優位性をもつものは何か)

 この日以来、ゲイツとバフェットの友情は深まっていきました。

単語まとめ
・pepper:〜(質問など)を浴びせる
・never before:かつてない 
・encounter:遭遇する 
・expect to:〜を期待する 
・compete with:〜と競合する
・skillset:知能や技能 
・excel:卓越する

2人は慈善活動に熱心?

 両氏の友情は、2010年に次のことを開始しました。

Together, Gates and Buffett started The Giving Pledge, a philanthropic movement of the world’s wealthiest people to give away the majority of their wealth to charity.

CNN August 31, 2020
英訳

ゲイツとバフェットは、共同でギビング・プレッジを始めた。ギビング・プレッジとは、世界中の富裕層の資産の大部分を慈善団体に寄付するという彼らの慈善活動のことである。

 補足すると、ギビング・プレッジとは、寄付誓約宣言のことです。生前または死後に、自身の資産の半分以上を慈善団体に寄付しよう、と資産家に呼びかけたものです。現在、誓約者は200人に及びます。マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)、マイケル・ブルームバーグ(前ニューヨーク市長)、カール・アイカーン(投資家)、テッド・ターナー(CNN創業者)などです。

単語まとめ
・The Giving Pledge:ギビング・プレッジ
・philanthropic:人道的な
・give way:〜を配る
・the majority of: 〜の大部分
・charity:慈善団体 
ダチョウ<br>先生
ダチョウ
先生

そういえば最近、バフェットさんは、日本の総合商社に60億ドルもの投資を決定しましたね。日本の今後に期待です。

タイトルとURLをコピーしました