【英語】知っておきたい知覚動詞10選 見た・聞いた・感じたことの表現方法

英語

こんにちは。ダチョウです!

本記事は、知覚動詞についてです。

子<br>ダチョウ

ダチョウ

知覚動詞ってよく耳にするな。
どんな動詞があるんかな?

それでは見ていきましょう。

知覚動詞とは?

先に述べた通り、
「知覚」というのは文字通り、
「見る・聞く・感じる」という意味です。

知覚動詞とは、「見る・聞く・感じる
を表現する際に用いられます。

通常、知覚動詞の後には、
目的語がきて、目的語の後には、
原形不定詞現在分詞過去分詞がきます。

知覚動詞10選

頻出の知覚動詞の単語リストです。

・feel:感じる
・hear:聞こえる
・listen to:聞く
・look at:見る
・notice:気がつく
・observe:観察する
・perceive:気づく
・see:見える
・smell:匂いがする
・watch:見る

I saw the ostrich running in the Savanna.
(私はダチョウがサバンナの大地を走っているのを見た)

ダチョウ<br>先生
ダチョウ
先生

これらの動詞は、会話でよく用いられます。また、試験でよく出ます。しっかりおさえておこう。

以上です。
ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました