【英語】とっさの感情をどのように表現するのか?感嘆文の使い方について

英語

こんにちは。ダチョウです!

本記事は、感嘆文の表現方法についてです。

子<br>ダチョウ

ダチョウ

なんて美しいダチョウや、ってなんていうん?

見出し

・喜怒哀楽のような感情を表現する文。
・how や what を用いて表現する。
・会話では省略形の方が使われる。

それでは見ていきましょう。

感嘆文とは?

思わず感じたことを口に出す時、
何といいますか?

感嘆とは、喜び・悲しみ・驚きといった
感情を思わず漏らすさまのことです。

そして、感嘆文とは、
そのような喜怒哀楽を表現する文のことです。

法則は次の通りです。

・文の始まりは、what や how の疑問詞
・文の終わりは、!(感嘆符)
・否定形をとらない
・会話では下降調になる

how を用いた表現方法とは?

「なんて〜なのでしょう」
を how を用いて言いたい時、

How+形容詞 [副詞]+S+V…!

という形をとります。

例文です。

How beautiful this ostrich is!
(なんて美しいダチョウなのでしょう)

しかし、
会話では上記の形式的な文ではなく、
省略形を用いることが多い。

How beautiful!
(なんて美しい)

what を用いた表現方法とは?

「なんて〜なのでしょう」
を what を用いて言いたい時、

What a [an] +形容詞+名詞+S+V…!

という形をとります。
howを用いた文を言い換えることができます。

What a beautiful ostrich this is!
(なんて美しいダチョウなのでしょう)

what も how 同様、省略形があります。

What a beautiful!
(なんて美しい)

注意点

how と what は
必ずしも言い換えられるわけではありません。
冠詞がポイントです。

how は、
複数名詞や不可算名詞には用いません。

what は、
可算名詞と不可算名詞の両方で用いられます。

ただし、単数可算名詞の場合、
必ず a [an] をつけますが、
複数形や不可算名詞の場合、
a [an] はつけません。

ダチョウ<br>先生
ダチョウ
先生

ダチョウの羽は、手触りがよくて美しいです。

以上です。
ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました